宇部・小野田圏のポスティング タウンマガジン SUNDAYうべ・おのだ


2019年1月26日号



自然からの恵み ジビエ料理を存分に堪能
 狩猟で得た天然の肉「ジビエ」を調理、提供するビストロ。猟師でもあるシェフの財滿将広さんが、下関市や山陽小野田市などで仕留めたイノシシやシカ、カモ、キジなどを使った料理でもてなします。
 狩猟者の減少や高齢化などによる鳥獣被害が深刻化する近年、処分するだけではなく、料理人として自分たちで目利きし、食用にふさわしい肉を自ら解体し、料理として提供する店を目指し、昨年11月に下関市の「ビストロ・アマービレ」のフランチャイズ1号店としてオープンしました。
 ユッケのような食感が特徴の「長州ジビエ団・鹿肉のタルタル」(900円)は人気ナンバーワンメニュー。低温調理で柔らかくしっとりと仕上げ、化学的にも安心で安全な温度で調理しています。このほか、赤ワインで煮込んだ牛ほほ肉を乗せたオムライス(1480円)や、猪肉または鹿肉から選べるジビエピザ(1380円)、骨付き鶏のコンフィ(1100円)などもあります。
 ランチメニューは肉、魚、パスタ、カレーなどからメインを選べる6種類のコースを用意。前菜、スープ、パン、ミニデザート、コーヒーが付いて1180~1580円で提供中です。中でも、女性に絶大な人気を誇る「フレンチトーストランチ」は、「京都祇園ボロニヤ」のデニッシュを使用。外はサクッと、中はしっとりしたデニッシュと濃厚バニラアイスとの相性は抜群です。前菜、スープ、パン、コーヒーが付いて1480円です。
 コース料理は、全4~7品が並び3500円から受け付けています(前日までの要予約)。ドリンク類の目玉は、瓶に詰める前のワインやシャンパンをそのまま輸入し、フレッシュ感が味わえる樽生ワインと、国内30カ所以上のブルワリーから厳選したクラフトビールを、セルフで飲めるシェアスタイル(90分2500円)。食中酒としてお楽しみください。
 手作りの店内は明るくおしゃれな雰囲気。結婚式の2次会や女子会での利用にぜひ利用してみては。


ビストロ アマービレ レ・トワ-ル
 宇部市上町1-7-4
 0836-39-6007
 ランチ 11:00~14:00 ディナー 月・水~土 18:00~、日・祝日 17:00~23:00 
 火曜日

SUNDAY うべ・おのだ TOPへ